にんじんに触れる

0歳児の保育室を覗いてみるとにんじんを触っていました。

興味津々で手を伸ばす子

指先で触ってみたり、保育者と気持ちを共有したりと子どもたちの姿は様々でした。

 

野菜は離乳食の初期から食べられる身近な食材です。給食ではつぶしたり切ったりして調理した状態で出しますが、実際に触ってみることで色・形・匂いなど食を身近に感じられたようでした。

 

これからも様々な食育活動を通して食に興味が持てるようにしていきたいと思います。

 

2023年5月15日更新

こちらの記事も読まれています。


2024年1月05日
初詣…


2021年6月08日
育てる…


2022年5月17日
食育(しいたけ)…


2022年5月02日
こどもの日…


2021年4月13日
食事の様子…