もうすぐ ゆうぎ会!!

もうすぐゆうぎ会があります。

どの学年も、子ども達のこれまでの興味や関心を持ったものを題材に子ども達が話し合って決めた内容のものを練習してきました。

 

本格的に練習が始まった頃、幼児組では「あれが必要じゃない?」「もっと手(振りつけ)を付けた方がいいよ!!」等と子ども達で意見を出し合いながら“劇”という演目を作り上げていたようです。

 

異年齢で作り上げる劇は、年長が中心となり進める中、意見を言える子だけが発言するだけでなく、言葉で言うことが難しい子へも「どう思う?」と年下やチームでのやり取りが行われてきました。

 

当日は舞台での“本番”を保護者の方へ観てもらいますが、それまでの成長の過程を“絵巻”というもので保護者へ伝えています。

「そうだね~、以前は皆の前が恥ずかしかったんだよね?!」「この劇はこうやって決まったんだね?!」といういきさつが知れたり、子ども達と家の人との会話が盛り上がったり・・・。

 

遊戯会を通して、“表現” 言葉“”人間関係“など様々な成長が垣間見える行事を子ども達と作っています。

 

当日は素敵な一日になるように最後の仕上げをしています。

2023年12月05日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年8月20日
デイキャンプ…


2022年7月29日
新型コロナウイルス感…


2022年7月14日
新型コロナウイルス感…


2021年3月02日
今日の子どもたちの姿…


2021年9月10日
園庭…