やりたい!その気持ち

こいのぼりの製作をする2歳児の子ども達。保育者と友だちがやっている姿を見て、「なにそれ!」、「やりたい!」と興味津々な子どもたちがいました。

子ども達の「やりたい」というその気持ちを受け止めながら、子ども一人ひとりに合わせて期待が膨らむ声掛けをしています。

子ども達は絵具の色が画用紙につくことをまじまじと見たり、道具を扱うことを楽しんだり…一人ひとり目を輝かせながら楽しんでいました。

2021年4月22日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年8月07日
新型コロナウイルス感…


2021年6月24日
子どもたちの姿に合わ…


2021年4月30日
子どもたちが健やかに…


2021年6月08日
育てる…


2021年3月09日
今日の子どもたちの姿…