グリーンカーテン

今日から7月になりましたね。

梅雨も明け、毎日厳しい暑さが続いていますね。

直射日光の当たる保育室のテラスには、グリーンカーテンとしてゴーヤを育てています。

 

黄色い花が咲いた後、可愛い小さなゴーヤが出来てきました。

毎日水やりをしている子も「あかちゃんのゴーヤかわいい」と嬉しそうな表情で優しく触っていました。

 

まだ収穫には早いので「もっと大きくなあれ」と声を掛けていた子どもたち。

すると、友だちと一緒にゴーヤに触れていた子が誤ってゴーヤを取ってしまいました。

友だちの困っている様子に「あー!」と言っていた友だちも何とかしようと知恵を出し合います。

 

「どうする?」「ここに入れてみたらいいんじゃない?」とゴーヤを植えているプランターにあかちゃんゴーヤを入れようとしていました。プランターの土はゴーヤの根が張り、土が硬くなっていたので保育者がもう一つ鉢を用意すると「ここに入れて大きくなるといいね」と言いながら土の中にゴーヤを入れていました。。ゴーヤを取ってしまった子もその様子をじっと見ていました。

その後どうなるのか、子どもたちと一緒に観察していきます。

 

植物を大切にする心、友だちと助け合う心が感じられほっこりしました。

2022年7月01日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年10月19日
玉ねぎの皮を使って……


2021年5月06日
園庭では・・・。…


2023年4月27日
ミス雅子英会話教室…


2022年1月28日
新型コロナウイルス感…


2022年11月30日
新型コロナウイルス感…