ゴミ投入体験

4歳児のお友だちがゴミ収集車にゴミを入れる体験をしました。初めての体験に興味津々の子ども達。大きなゴミ袋を持ってみると「重い!」とその重さに驚いた様子。実際にゴミを入れて、そのゴミが収集車に飲み込まれると2歳児のお友だちからは「ゴミ、食べちゃった」との声が。その後ペットボトルのキャップとラベルを取り、自分たちで分別すると「お家でもやってみる」と話している子もいました。今日の経験から、身の回りのゴミも分別しようとする気持ちが芽生えたようです。

  

2024年6月06日更新

こちらの記事も読まれています。


2023年7月14日
デイキャンプに向けて…


2022年9月06日
新型コロナウイルス感…


2022年7月14日
新型コロナウイルス感…


2023年6月19日
歯を大切に…


2022年3月03日
ひなまつり…