ビー玉ころころ

2歳児のお部屋では、箱を持って傾け、ビー玉を転がして製作の途中でした。

様子を見てみると、ビー玉に絵具をつけ、紙の上に転がして模様を作っていました。「何色が良いかな?」「…ピンク!」と自分で色を選びながら箱を傾けていきます。ビー玉が通った所に色がつくと「ピンクになった!」と興奮気味の子どもたち。

あちらへコロコロ、こちらへコロコロ。子どもたちは自分の意図したように転がそうと真剣です。模様が完成すると満足そうな表情を見せてくれました。作った模様はこの後何になるのでしょう?楽しみですね。

2023年7月10日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年6月16日
食育活動…


2021年8月19日
夏ならではの遊びを楽…


2024年5月14日
戸外遊び…


2022年6月06日
新型コロナウイルス感…


2022年9月09日
新型コロナウィルス感…