七夕

今日7月7日は七夕ですね。

七夕は、中国の行事「乞巧奠(きっこうでん)」や「織姫・牽牛伝説」と昔から日本で語り継がれている「棚機津女伝説」、豊作祈願などが合わさったものだそうです。

短冊に願い事を書いて飾るのは、織物が上手な織姫にあやかって「物事が上達しますように」とお祈りしたのが始まりのようです。

保育園でも、笹に素敵な願い事が書かれた短冊や七夕飾りを飾りました。

 

子どもたちは、絵本や紙芝居で七夕の由来を聞きました。

友だちと「織姫と彦星が今日会えるといいね」と話ながらぬりえをしたり、「天の川って空にあるけど、空に川ってあるのかな?」「川は水だから今日は雨が降るのかな?」などと想像を膨らましたりする様子が覗えました。

 

給食では、七夕メニューが提供されました。「星の形!」と嬉しそうな笑顔が見られました。

 

みんなの願いが叶いますように・・・

 

≪おまけ≫

明日は夏祭りです。

準備も着々と進んでいます。明日天気になりますように・・・お楽しみに!

  

2023年7月07日更新

こちらの記事も読まれています。


2024年5月23日
誕生日会…


2023年7月25日
不審者対応研修…


2023年6月22日
お片付け…


2022年5月27日
看護師からのお話「手…


2022年3月14日
いのちのお話…