今日の子どもたちの姿

戸外へ行く準備をする子どもたち。
靴下や帽子の向き・持つところを考えながら、やってみる。

 

自分の靴を探し、一人で靴を履こうとする。
自分でやってみようとする姿を見守り、出来た時に一緒にその喜びを共有しています。時には、出来ないこともありますが、挑戦してみようとする子どもの気持ちを

 

大切にしながら、関わっています。日々の積み重ねが子どもたちの自信へと繋がっていきます。

 

 

ブロック遊びでは、友だちと協力して、お家作り。言葉で自分の思いを伝えたり、友だちの考えを聞いたり、やりとりをしながら、どんどん家が進化していきます。

 

廃材を使って作ったギターを披露してくれた子どもたち。
子どもたちのたくさんの『やってみたい』が形になるように、今後も子どもたちの思いに寄り添いながら関わっていきたいと思います。

2021年3月09日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年9月01日
防災の日…


2021年9月10日
園庭…


2021年4月30日
子どもたちが健やかに…


2021年5月19日
給食・セミバイキング…


2021年6月15日
もったいない!という…