室内での活動

0歳児の保育室を覗いてみると・・・

それぞれのコーナーで好きな遊びを見つけ、楽しく遊んでいました。

テラスではとても天気が良く、気持ちよさそうに過ごしていました。その中でシャボン玉を楽しいんでいた子ども達。保育者がシャボン玉をとばすと、目で追ったり手をのばしたり・・・拍手をして笑顔を見せていました。そして割れて消えてしまうと、不思議そうな表情を見せていました。そこで「割れちゃったね」「不思議だね」等、優しく声を掛けたりしてコミュニケーションをとり、保育者との関係を築いています。

ずりばいや寝返りをする子、ハイハイやつかまり立ちをする子などそれぞれの発達に合わせて環境を設定しています。少しずつ体を動かして遊ぶ子が増えてきて、ソフト滑り台を置くと、一人で一生懸命に上り下りをして楽しいんでいました。

そして・・・遊んでいる子もいれば、気持ちよく寝ている子もいます。落ち着いた環境の中で入眠できるよう、遊ぶ場所と午睡をする場所を分けています。とても可愛らしい寝顔ですね。

2022年6月03日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年8月24日
新型コロナウイルス感…


2022年9月05日
新型コロナウイルス感…


2022年5月13日
おいしいね…


2022年10月31日
ハロウィン…


2022年8月15日
終戦記念日…