思いやる気持ち

天気も良く散歩に行くことになった1歳児クラス。

 

準備をしていると、一人の子が帽子を被っていない友だちに気がつきました。どうするのか様子を見ていると、そっと側に近寄り帽子を渡してあげていました。その姿を見て友だちを思いやる気持ちが少しづつ芽生えてきていることに成長を感じました。

帽子をもらった子も、自分でやってみようと挑戦したり、上手くできなくても保育者にそれを伝えようとしたりする様子が素敵でした。今後も「自分でやってみよう・挑戦しよう」という気持ちを大切にしていきたいと思います。

2023年5月17日更新

こちらの記事も読まれています。


2023年7月05日
水遊び…


2023年11月25日


2022年12月07日
新型コロナウイルス感…


2022年6月09日
梅雨入り…


2023年8月29日
おやつの時間…