発見!

八木町公園で、看板をじっと見て何かを見つけたようです。

保育者を呼びにきて、自分たちの発見を嬉しそうに教えてくれました。保育者も一緒に看板を見て見ると…

テントウムシの幼虫がいました。

発見した子どもたちは興味深そうにじっくり観察したり、保育者や友だちを呼びにいったりと、大喜びでした。

看板だけではなく、こんなところでも発見しました。

滑り台の階段の隅に、テントウムシを見つけました。こちらでも子どもたちが興味津々にのぞき込み、目を輝かせていました。

戸外では沢山の自然に触れながら、発見を喜んだり共有し合って楽しんだりしている子どもたちです。

2021年6月09日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年3月31日
たくさんの思い出をあ…


2022年6月17日
見守る…


2022年1月14日
お箸…


2022年5月27日
看護師からのお話「手…


2022年6月16日
食育活動…