遊びの中で・・・

今週から猛暑が戻り、今日も暑かったですね。

二歳児クラスでは、水遊びをたのしんでいました。水遊びで汗を流した後は、すっきりした様子で保育室にて、各々集中して好きな遊びをしていました。

ある子は、はさみを使うことに挑戦していました。

「ここを持つと切れちゃうよ」「ここに指を入れてね」等、保育者の話を真剣に聞いていました。

後ろで、一緒に話を聞いて様子を窺っていた子が、「私もやりたい」と言って挑戦していました。

「(開くのが)難しいね。」と言いながらも、はさみを使えることが嬉しいようで、一生懸命取り組んでいました。はさみと一緒に口も開いてしまう姿が可愛らしかったです。

ある子は、保育者と果物の絵合わせカードをしていました。

「うーん。これと同じのは・・・」と難しい表情で考えていました。

同じものが見つかると「あった!」と笑顔になっていました。

ある子は、友だちと積み木を並べてドミノのようにして遊んでいました。

最初は、並べて倒すを楽しんでいましたが、一人が「1・2・3」と並べながら数を数え始めると、友だちも真似して数えていました。倒れてしまうともう一度並べて、「さっきより多いね。」と数が多くなっていることに気付き嬉しそうにしていました。

子どもたちは、遊びの中で色々なことを学んでいることが感じられますね。

2022年8月10日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年3月02日
今日の子どもたちの姿…


2021年8月03日
短い色鉛筆、もったい…


2022年7月26日
新型コロナウイルス感…


2021年11月16日
豆腐作り…


2022年8月25日
新型コロナウイルス感…