お散歩

今日もお天気が良い一日でしたね。

2歳児クラスは八木町公園へお散歩に行きました。

ありを見つけて「ありさんつぶれちゃうから優しくしてね」と友だちに言っている姿を見て、小さい生き物に対して優しい気持ちが育っているようでした。

 

また、保育者や友だちとかくれんぼをしていました。「もういいかい?」「まーだだよ」「もういいかい」「もういいよ」「みーつけた」などとやりとりをしながら楽しさを共有する姿がありました。ルールのある遊びを通して、ルールを守ることの大切さや友だちと関わって遊ぶことの楽しさなどを感じ、相手を思いやる気持ちが育っていきます。

 

沢山戸外で遊んだ後は子どもたちが楽しみにしている給食。今日はハンバーグかハムカツを選んで、パンにはさむ、セルフバーガーでした。子どもたちは嬉しそうに選び、普段野菜が苦手な子も大きな口を開けてキャベツも一緒に食べていました。

友だちと楽しく食事をすることで、苦手なものにも挑戦しようとしたり、さまざまな食材に興味を持ったりしていきます。これからも子どもたちの食への興味が高まるようなきっかけ作りを行っていきます。

 

 

2022年6月02日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年6月09日
梅雨入り…


2021年7月29日
0歳児クラスの様子…


2022年7月22日
夏の風物詩~風鈴ぺた…


2021年3月02日
今日の子どもたちの姿…


2022年5月12日
色々な感触…