お盆

7月13日~16日はお盆ですね。

お盆はご先祖様の霊を迎えて供養する期間です。また、ご先祖様や家族のおかげで自分があることを知り、感謝する日です。

昨日、子どもたちが畑で育てたナスとキュウリに脚をつけて精霊馬を作ってくれました。バランスを取るのが難しいようでしたが、ご先祖様が乗れるよう慎重に作っていました。

 

今日は保育園の園庭で、迎え火を焚きました。年長児が参加し、お盆の由来やどのようなことをするのか等、保育者より話があると真剣な表情で聞いていました。お線香の匂いに「お墓参りの匂いがする」と言ったり、「キュウリの馬に乗ってきて、ナスの牛に乗って帰るんだよね」と話したり、お盆について関心を持っている様子でした。

 

 

創設者の写真の前では、保育園を作ってくれた感謝の気持ちを伝え、手を合わせる子どもたちの姿がありました。

 

いつも見守ってくれているご先祖様や家族に、改めて感謝の気持ちを持って過ごしたいですね。

2022年7月13日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年5月23日
園庭にて…


2021年4月30日
子どもたちが健やかに…


2022年9月14日
力を合わせて…


2022年9月28日
もうすぐ本番…


2022年7月12日
給食おいしいな!…