ひなまつり

本日、3月3日は「ひなまつり」ですね。

昔、季節の変わり目は災いをもたらす邪気がはいると言われ、その穢れを払う風習が発端となったと言われているそうです。

先月より保育園のエントランスにひな人形の前では、「かわいいね」「きれいだね」とうっとり見とれている姿が沢山見られました。

保育室では、紙芝居や歌などを通して「ひなまつり」の由来に触れ、春を迎えられたことを喜び、健やかな成長を願いました。

 

由来を聞いた後は、ひなあられや「ひなまつり」の歌詞に出てくる「甘酒」の代わりにカルピスを飲みました。

 

給食には、ちらしずしとはまぐりのすまし汁、おやつには桜餅が提供され、ひなまつり一色の一日でした。

 

可愛らしい製作も沢山飾られていました。

 

 

2022年3月03日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年12月25日
クリスマス会…


2022年3月15日
新型コロナウイルス感…


2022年1月08日
新年の集い…


2021年8月27日
フラダンス…


2022年1月27日
新型コロナウイルス感…