不思議!

0歳児の部屋を覗いてみると…

センサリーバッグで遊んでいました!

センサリーは英語で『知覚、感覚』という意味です。

消臭ビーズやお花紙を混ぜた水、

水と色を付けたオイルを混ぜたもの等をジップロックに入れて作りました。

子どもたちは興味津々で水の動きをじっと見たり、触ったりしていました。

足の裏で感触を楽しむ姿も見られました。

「見る」「聴く」「触る」など

いろいろな感覚を遊びを通して経験することによって脳が刺激され

そのような刺激が脳の発達を助けると言われています。

これからも遊びを通して発達を促せるような環境を作っていきたいと思います。

2021年6月18日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年4月08日
花まつり…


2021年5月21日
素材の味に慣れる…


2021年3月09日
今日の子どもたちの姿…


2021年5月27日
今日の子ども達…


2021年6月01日
もったいない…