新聞紙遊び

保育者が新聞紙を広げると興味を示して集まってきた子どもたちです。

マントに見立ててアンパンマンに変身!!

嬉しそうにアンパンマンになりきっている友だちを見て

「アンパンマン。(僕もやって!)」と次々に言いに来ました。

その横では、新聞紙をビリビリ破いていました。

段々楽しくなってきて、ダイナミックな遊びになりました。

新聞の広告に食べ物を発見しました。

「いちご」「さかな」等、知っている単語を沢山話していました。

 

新聞紙の大きさによって変わる音

破るときに使う力

視覚に入ったものに反応し、言葉を発する

友だちへの興味・・・

遊びの中で様々な刺激を受け

想像力を育み

指先や言葉の発達を促し

人間関係の基礎を築いていきます。

保育者は色々な遊びを提供しながら成長を見守っていきたいと思います。

2021年5月14日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年8月26日
毎月の避難訓練…


2021年8月03日
短い色鉛筆、もったい…


2021年6月25日
見つけた!…


2021年8月07日
新型コロナウイルス感…


2021年9月06日
手づかみから食具へ…