雨の日

雨が続いていて、梅雨という感じがしますね。

保育室の窓から外を覗いて、雨水の様子を見ていました。

トラックが通ると「わー!」と興奮して指を差す子ども達。

雨が降り続いている為、水しぶきが大きく上がったのです。

驚いたり、友だちや保育者と顔を見合わせたりしていました。

「すごいね!」「バシャっていったね。」と保育者が声を掛けると、「うん。すごーい」「お水いっぱい」と

会話が弾んでいました。

こちらのクラスでは、保育者が園庭に仕掛けを作ります。

「ポン・ポン」「カン・カン」・・・なんの音だろう?

子ども達が集まってきました。

園庭に置いたタライや缶に雨が当たり、良い音を奏でています。

続けて「カン・カン・カン」となると子どもたちからは笑いが起きました。

雨が続いてどんよりしてしまいそうですが、保育園では様々な仕掛けを考え、子ども達と

楽しく過ごせるようにしていきます。

・・・来週は、七夕夏祭りですね。

準備も着々と進んでいます。お楽しみに!

 

2021年7月02日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年6月22日
お散歩へ行こう…


2021年4月27日
形にするって難しい…


2022年9月01日
新型コロナウイルス感…


2022年4月20日
4月の誕生会…


2021年4月19日
沢山遊んで食べた後は…